竹原虎太郎の激辛にかける夢

竹原虎太郎 はなんといっても「激辛」という二文字に目がありません。何かにつけては外食でも家庭料理においても辛さを求めています。日々繰り返される「食事」を楽しみとしている方も多いのではないでしょうか。竹原虎太郎 はそこに「辛さ」というキーワードが欠かせません。かなり辛いと評判のメニューがあれば必ず自分の脚で向かい、その舌でしっかりと味わいに行くほどです。全国津々浦々、辛いと言われる食べ物を食べ歩くことを旅行の目的とし、家族を引き連れては長距離を移動することもあります。また会社の出張においては現地での「辛い」と言われるご当地メニューを楽しむのも竹原虎太郎 の趣味になっています。激辛のその先に感じるうまみやコクが彼を楽しませているポイントです。
また、なるべく辛い食べ物を楽しみたいと考えている竹原虎太郎 は、もしものために「マイ七味」を持ち歩いているほどです。万が一、辛いメニューがなかった場合にも自分なりに工夫して辛さをプラスする努力を怠りません。むしろ辛い味付けになっているメニューにすら「マイ七味」でより辛さレベルを引き上げるほどです。周りの目を気にせず、赤く染まっていく料理にうっとりするのも彼ならではと言えるでしょう。もはや七味を消費しすぎるためにインターネットサイトでの大量購入はいつもの日課となってしまいました。会社のデスクにも「マイ七味」、カバンの中にも「マイ七味」、行きつけの料理屋にもボトルキープのごとく竹原虎太郎の名前が書かれた「七味」が存在しています。

グルメな彼は自分で「激辛料理」を作ることも日々の楽しい趣味となっています。研究に研究を重ねて作り出したレシピはゆうに20を超えています。基本的なメニューを辛くするための相性を考えること、より食材のうま味を引き立てる辛さにすることなどが竹原虎太郎のこだわっているポイントです。和食でも洋食でも、辛さが中心の中華料理でも彼のレパートリーは今も増え続けています。彼自身は良くても巻き込まれている家族はかなり困っているのが現状です。家族サービスと称して旅行かと思いきや、やはり激辛のおいしいメニューを食べに出かけるなどが日常になっています。あまりの扱いに家族から批判が上がるため、その都度美味しいスイーツでお詫びしているというのも彼らしいスタイルです。家族もなんだかんだで辛いメニューが好みになっているので彼が「激辛」を求める生活は安定しています。
辛いメニューには体の代謝をアップさせるにはぴったりです。健康的に汗をかくことができるため、彼自身は普段からかなり健康的であまり病気にもかかりません。体の中からぽかぽかするような作用がある「激辛」趣味は、冬になるとありがたがってもらえることもしばしばあります。また会社の同僚を招いて彼の企画する鍋パーティーを行うのは年末にかけての恒例行事となっています。彼の鍋パーティーに参加するという行事は新入社員の洗礼とも言われています。竹原虎太郎 にとって同僚や後輩に求めることは仕事の業務に関わらず「自分の料理を美味しく楽しく食べてもらえるかどうか」というポイントです。彼の趣味についてこられる社員、同僚を毎年探し続けています。いつか自分のメニューを披露できる「激辛趣味」が集まる個人的な店を作ることが彼の老後の楽しみです。そのために日夜研究を続けています。

現在のブームとしてはカレーにまつわるスパイスの調合です。辛さとうまさが活かされる彼なりのブレンドが見つかるのでしょうか。いつも練習台になっている家族のことがいたたまれません。竹原虎太郎 自身はそんなことをよそにスパイスを求めて今後は海外への進出も念頭に置いています。家族で海外旅行、と聞けばうらやましいと感じるかもしれませんが実際のところスパイスを求める旅になることはもはやわかっています。アジアに始まり、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリア、それぞれの国に存在する「辛い」ものを彼は集めてみたいと今計画中です。コンビニでの激辛新商品を試すのも彼の楽しみのひとつです。ネットの口コミや評価は関係ありません。自分で必ず確かめます。そしてしっかりと評価し友人や家族に発表します。周りは彼の意見をもとに食べると「基本的に彼自身が辛さに強いのであった」と思いだして評価の基準は一般的なものではないことに身をもって気付かされます。
家族や友人、同僚に呆れられても竹原虎太郎 はそんなことは気になりません。より本当の辛さを求めてこれからも日々を過ごすことでしょう。いつの日にか、彼がふるまう「激辛専門店」の料理屋ができるかもしれません。そのときはぜひ彼の激辛への愛情をその舌で感じてみてはいかがでしょうか。実現するのはいつの日か全くわかりませんが激辛好きならではのこだわりでできた絶品ばかりそろっているようなお店にすることでしょう。彼は今日も夢のため、趣味のためにアンテナを張り巡らせているはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. おそうじ革命 高崎店のエアコンクリーニングは、ハウスクリーニング 高崎の中でもトップレベルのクオリテ…
  2. 静岡県熱海市咲見町にあります江島税務会計事務所は、銀座に本店を構え、腕利きの公認会計士や税理士が在籍…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る