松岡哲也と一人暮らしの料理

松岡哲也は、一人暮らしをしている20代の独身男性です。一人暮らしをし始めて結構長いのですが、料理のレパートリーに関してはあまりないので毎日料理の勉強をしています。

松岡哲也が好きでよく好んで食べる料理は、雑炊やチャーハンです。雑炊は胃にやさしく、かつ美味しく食べることが出来るので気に入っているといいます。また、チャーハンは一人暮らしの鉄板料理のひとつでもありますし、手早く作ることができるため食べることが多いようです。チャーハンの中ではネギチャーハンが特に好きで、よく食べています。

チャーハンは種類が多様にあるので、料理の具材を変えてあらゆるチャーハンを試しつつ食べることが多いようです。食べたい料理の種類はたくさんあるようなのですが、あまりチャーハンと雑炊以外の料理のレパートリーがないことが悩みの種といいます。

松岡哲也は、パンよりもどちらかと言えば、ごはん派の男性です。もともとご飯をよく食べて育ったということもあり、ご飯を食べることが大好きといいます。ご飯は、ゆっくりと糖が吸収されていき、健康的な食べ物です。一部のパンは、糖の吸収率が高い代わりに身体にかかる負担もかなりあます。ブドウ糖の補給には最適なのですが、ご飯のようにゆるやかに吸収されるもののほうが体にかかる負担が少ないため、ご飯を松岡哲也は好んで食べています。

食べたいものをその日のメニューとすることが多いですが、身体に必要な栄養素が摂取できるメニューにすることもあります。タンパク質を摂りたい時なら卵焼き、栄養が摂りたいなら雑炊です。魚が食べたい時には、焼き魚が多いですが缶詰の魚を食べることもあります。缶詰の魚は、長持ちして美味しく、栄養価も高いという点が気に入っているといいます。松岡哲也は、魚の缶詰をたくさん家に常備して、食べたい時に食べられるようにしているようです。

缶詰はさんまやぶり、鮭、鯖とさまざまな種類のものがあるのが大きな特徴です。栄養不足かなと感じた時には、缶詰の魚を食べて栄養補給もしています。最近は、新しい料理を作ろうと料理本を購入し、材料を買い集めて料理作りに励んでいます。時間があれば、料理本を手にとって料理の作り方を勉強している熱心な性格でもあります。

野菜をたくさん摂れる料理を作っているようで、新しい料理の中では野菜料理に夢中になっています。野菜は好き嫌いが少ないようで、なんでも食べることが出来るようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. おそうじ革命 高崎店のエアコンクリーニングは、ハウスクリーニング 高崎の中でもトップレベルのクオリテ…
  2. 静岡県熱海市咲見町にあります江島税務会計事務所は、銀座に本店を構え、腕利きの公認会計士や税理士が在籍…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る